ホワイトニングなら大垣市の水谷歯科医院へ

0584-78-4026

審美歯科・ホワイトニング

審美歯科について

誰もが憧れる白い歯

当院で受ける相談で多いのが「人前で笑うとき口を手で覆うようになった」「口元が恥ずかしい」というものです。
むし歯や歯周病で白い歯を失ってしまい、笑うこと、人前に出ることを躊躇する人生はとても寂しいと感じます。
その悩み、きっと解決する方法があるはずです。ぜひ当院にご相談ください。

ホワイトニング

当院ではホームホワイトニングを
おすすめしております

ホワイトニングには、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと家庭で患者さま自身が行うホームホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングは、費用が割高で持続期間が短いことから、当院では行っておりません。
お口の型を採ってマウスピースを作製し、マウスピースの内側に薬を入れるのがホームホワイトニングの方法です。
1日2時間の使用を2週間続けることで白い歯を手に入れます。タバコ、コーヒーやお茶の多飲は着色を早めますので極力避けるようにお願いしております。

ブライダルホワイトニング

ブライダルホワイトニングとは結婚式やパーティに出席するため、どうしても短期間に歯を白くしたい場合に行います。1~2時間で10本の歯を白くすることが可能で、持続期間は2~3カ月です。イメージは歯のマニキュアです。

症例

写真は上顎の6本にブライダルホワイトニングを施術した症例です。
当初、当院でこの方法を採用する予定はありませんでした。
しかし、結婚式を控えた患者さまの強い要望で行ったところ、非常に喜んでいただけたため、
この方法を必要とされる患者さまもいらっしゃることを再認識し、採用に至りました。

治療費

色々なご要望にお応えできるように努めておりますので、お気軽にご相談ください。

ホームホワイトニング(1装置) 30,000円
ブライダルホワイトニング(1歯) 2,000円

審美補綴

美しい自然な仕上がり

銀歯の詰め物や被せ物をセラミックと呼ばれる素材に替え、白い歯を作ります。セラミックで作った詰め物や、被せ物は長期間使用でき、白い歯が半永久的に持続するという利点があります。
白い歯により自然な美しさを手に入れることで、食事や会話など、日常生活において自信を持って行動できるきっかけになることもあります。また、金属からセラミックに替えることにより、金属アレルギーで長い間苦しんでいた皮膚病が治るという効果も期待できるのです。

症例

  • 外からは見えにくい位置に感じますが、正面からはよく見えてしまいます。

  • 白い詰め物を入れた状態です。
    金属と違い、自然歯に近い見た目です。

自費診療のカウンセリングについて

当院では、自費診療の際のカウンセリングを大切にしており、患者さまのご要望をお聞きしています。
ゆっくりと考えることができるよう個室で行い、歯科衛生士が模型や資料を使って説明しますので、様々な詰め物・被せ物をイメージしていただけます。長持ちするの?修理できるの?保険の範囲は?メリット、デメリットは?気になることは何でも相談してください。女性の患者さまには、美しく見られるかどうかという女性の気持ちを大切にしたカウンセリングを心がけています。

治療費

色々なご要望にお応えできるように努めておりますので、お気軽にご相談ください。

セラミックの詰め物(1本) 25,000円
セラミックの被せ物(1本) 70,000~90,000円
被せ直し※ 8,000~12,000円

※前歯の白い歯の縁が歯周病で変化し、被せ物の縁が目立つ場合があります。
特殊な樹脂で縁を覆うことで目立たなくします。(部位によって異なります)

ラミネートベニア

審美性が高く手軽な方法

ラミネートという非常に薄いセラミックを貼りつけて、歯の色と形態を調整する方法があります。
主に上顎の前歯に用いられるこの方法で審美的にも効果が高く、わずかな隙間はこの方法で目立たなくなります。大きな歪みや飛び出した状態の歯並びを改善することはできませんが、歯の神経を処置することなく効果が得られるので、歯の色が気になる方にはおすすめです。

メリット

  • 審美的な効果が高い
  • 治療期間が比較的短い
  • オールセラミックなどの被せ物より安価

デメリット

  • 大きな歪んだ歯列は修正できない
  • 極端に色の濃い歯は白くすることが難しい
  • 場合によっては既存の歯の
    エナメル質を削る必要がある

症例

  • 治療前は歯と歯の間に
    大きな隙間がありました。

  • 歯の形と色を治しました。隙間も埋まり、歯ぐきが痩せていた部分もラミネートベニアで綺麗に仕上がりました。

  • 患者さまは上顎6本の歯並びと
    色が暗いことを気にされていました。

  • ラミネートべニアとオールセラミック(被せ物)の両方の処置を行い、より自然な歯に近づけました。

審美的な入れ歯

負担が少なく、見た目も美しい

むし歯や歯周病により歯を失い、残っている歯が少ない場合や口の中で歯が動く状態で、留め具を使用する従来型の入れ歯を入れると、留め具のかかっている歯に負担がかかり、その歯の寿命が短くなることがあります。
審美的な入れ歯は、金属の留め具を使わないため入れ歯を入れていることが分かりづらく審美的であり、歯ぐき全体で入れ歯を保持するため、1本の歯に負担が集中せず残っている歯が長持ちします。また、材料が樹脂ではなくビニル系のため薄く、軽くすることができ、装着の際に違和感が少ないなどの特長があります。

治療費

審美的な入れ歯 (1装着) 150,000~250,000円
インプラント治療と入れ歯の併用